旅に魅せられて

旅をした一コマを文章と写真で紹介します。

雨のスカッパ・ナポリ: 世界一美味いピッツァを求めて。ナポリ、イタリア

私の親友の一人であるZ氏は、なかなかの雨男で、一緒に旅をすると、かなりの確率で大雨に見舞われる。

ローマのコロッセオに一緒に行った時は、突如暴風雨が来て、避難をするはめに。おかげで、古代ローマの闘技場で雨宿りをする貴重な経験を得たが。
京都二条城に行った時は、庭を散策していると大雨に見舞われ、退去するというはめに。

 

ある年の春先、その彼が南イタリアポンペイ遺跡に一緒に行きたいと申し出てきた。その時私は、ちょうどナポリからポンペイへ行く旅行行程を調べていた時だった。「ナポリを見て死ね」と讃えられるほどの絶景で名高いナポリや、ポンペイから眺めるヴェスビオ山を晴天の下で見たかった私は、ふと曇天の空が脳裏をかすめた。少し躊躇したが、快諾した。彼は親友なのだ。
数週間後、彼は颯爽とイタリアに到着した。先にイタリア入りしていた私とローマで合流し、一路ナポリを目指した。

 

さて、ローマからナポリ駅に着いて私は考え込む。雨の中、傘を差しながら曇天のナポリ湾を見に行くか、それとも天候に関係のない考古学博物館に行くべきか。
 
解決案として、まずは腹ごしらえだとなり、本場ナポリピッツァを食べようというところに落ち着く。

 

そこで、雨の中、スパッカ・ナポリにある有名店ディ・マッテオ(Pizzeria Di Matteo) を目指した。ピッツァはナポリが発祥の地。もともとマルゲリータが大好きな私は、本場ナポリのピッツァが楽しみだった。

f:id:KoichiHasArt:20191123170443j:plain

ディ・マッテオ(Pizzeria Di Matteo)
ビル・クリントン大統領 (当時)も食べに来たことでも有名らしいが、とにかく美味い!そして、安い!
ナポリ・ピッツァと言えば、まず思い起こすのが、トマト、モッツァレラ・チーズにバジルをのせたマルゲリータ。シンプルなレシピで、これだけ美味いのは、食材のせいなのか、作る人の腕なのか。

 

スパッカ・ナポリは下町風な雰囲気。味にうるさい地元の人も贔屓にする超名店。ナポリに再訪したら、必ずまた行きたい店だ。

 

ナポリ・ピッツァを大いに楽しんだ私とZ氏を待っていたのは、雨が上がったスパッカ・ナポリだった。

f:id:KoichiHasArt:20191123170534j:plain

雨のあがったスパッカナポリを歩く(写真上)
ところで、ナポリはピッツァの本場らしく沢山のピッツェリアがある。
人気のソルビッロ(Sorbillo)ダ・ミケーレ(Da Michele)、雰囲気が良さそうなブランディ(Brandi)など食べ歩きたいお店が沢山ある。
機会があれば、是非世界一美味しいピッツァを求めてナポリを訪れてみてはいかがだろう。

Photo and Writing by Hasegawa, Koichi