旅に魅せられて

旅をした一コマを文章と写真で紹介します。

シエナの名物パスタ、ピチ:シエナ、イタリア

トスカーナ州シエナルネサンス美術を見るために向かった。知らない街に行く前に、そこの名物を下調べしてから行く。そうしたら現地で探す楽しみが増えるというものだ。

高級でアートの域に達した食事ももちろんいいが、地元の人が日常食べていて、美味いものを探し当てた時は、とても嬉しい。

f:id:KoichiHasArt:20191125210506j:plain

カンポ広場(写真上)美しい広場が街の中心に。



シエナのカンポ広場から少し離れた街中を歩いていた時に、地元の人が利用するお店があった。
覗いてみると、トスカーナ産のワインや果物と一緒に、沢山の乾燥パスタが並んでいる。
 

f:id:KoichiHasArt:20191125210138j:plain

シエナの旧市街にて。沢山のパスタが

 

イタリアの街を歩いていると、沢山の乾燥パスタをよくお店で見かける。日本でお馴染みなのは、ロングパスタであるスパゲッティ、ショートパスタではペンネがよく使われるだろう。詰め物のパスタは、ラビオリもお馴染みだ。
イタリアの現地のお店に行くと、我々には馴染みのないパスタが、ズラリと並ぶ。

 

ここシエナの郷土料理で使用されるパスタは、ピチ (イタリア語: Pici) と呼ばれるものだ。
 

f:id:KoichiHasArt:20191125210245j:plain

ピチ(写真上)
ピチはとても太いパスタで、噛むほどパスタの味を楽しめる。モチモチの食感で、よくソースが絡む。これが美味い!
アーリオオーリオやニンニクが効いたトマトソースがよく合う。

 

このお店にも、もちろんピチが並んでいた。生のピチはお土産には適さないが、乾燥ピチは、お土産によい。もちろん我々外国人は、リストランテかタベルナなどで現地で食べるのがいいだろう。
シエナに行く際には、是非トスカーナワイン、名物サラミなどと一緒にピチを!

Photo and Writing by Hasegawa, Koichi