旅に魅せられて

旅をした一コマを文章と写真で紹介します。

「世界一美しい」カフェで食事を:ウィーン美術史美術館カフェ、ウィーン、オーストリア

f:id:KoichiHasArt:20191231102423j:plain

ウィーン美術史美術館内にあるカフェ(写真上)

オーストリアの首都ウィーンには、ヨーロッパを代表するカフェ文化がある。街を歩いていると、沢山のカフェを見かける。優雅なカフェ空間でコーヒーを飲みながらザッハトルテなんかを食べたり。すると、とてもウィーンを感じられてなんともいい。

美術が好きな方は、クリムトがよく通ったカフェに行ったりもいい。彼のいたカフェで当時に思いを馳せることもできたり、ウィーンのカフェ体験はなんとも贅沢なのだ。

市内にも有名なカフェが沢山あるが、今回紹介するのは「世界一美しい」と称されるカフェで、ウィーン美術史美術館内にあるカフェである。
 

ウィーン美術史美術館

 
ウィーン美術史美術館は、ヨーロッパを代表する美術館の一つで、ブリューゲルフェルメールカラヴァッジオクラーナハ、ベラスケスなどの巨匠の代表作がずらりそろう。

19世紀末に完成したネオ・ルネサンス様式の建物自体も立派で、展示室に行くまで素晴らしさに圧倒される。クリムトが描いた壁画などもあり、見所沢山だ。
 

f:id:KoichiHasArt:20191231102516j:plain

美術館内も美しい(写真上)

美術館内のカフェ

美しい美術館館内にあるカフェなので、それは世界一美しいと称されるのも頷ける。

ここのカフェでは、朝は朝食昼はランチ、そして毎週木曜日はディナーが楽しめる。
 
詳細はwebsiteから。
 
私が美術館を訪れるのは昼間なので、ランチかカフェになるが、この美術館はじっくり時間をかけて見る必要があるため、お昼もがっちり食べたいという期待に応えてくれる。
そしてここはウィーン。スイーツももちろん充実している。
 

f:id:KoichiHasArt:20191231102608j:plain

スイーツやお酒も充実(写真上)
一流の美術品に触れて、美味しいコーヒーとケーキ。最高の芸術体験と共に「世界一美しいカフェ」体験もいかがだろう。



Photo and Wrting by Hasegawa, Koichi

 

ウィーン 魅惑のカフェめぐり

ウィーン 魅惑のカフェめぐり

 
ウィーンのカフェ

ウィーンのカフェ

  • 作者:平田 達治
  • 出版社/メーカー: 大修館書店
  • 発売日: 1996/04/01
  • メディア: 単行本
 
ウィーンのカフェハウス

ウィーンのカフェハウス

  • 作者:田部井 朋見
  • 出版社/メーカー: 東京書籍
  • 発売日: 2007/08
  • メディア: 単行本