旅に魅せられて

旅をした一コマを文章と写真で紹介します。

北アイルランドにある最古のウイスキー蒸留所を訪ねて: ブッシュミルズ蒸留所、北アイルランド、イギリス

f:id:KoichiHasArt:20200105114454j:plain

北アイルランドにあるブッシュミルズ蒸留所 (写真上)
ウイスキーを愛飲している方なら、ご存知かもしれないブッシュミルズウイスキー
有名なジャイアンツ・コーズウエェイから3.2 kmほどのドライブで、世界最古のウイスキーの蒸留所を訪れてはいかがだろう。ブッシュミルズ蒸留所 (The Old Bushmills Distillery )を紹介する。
 
1608年から約400年続くこのアイリッシュウイスキーの蒸留所は、ウイスキー愛飲家はもとより、アイルランドの歴史や文化に興味をお持ちな方にも楽しめる場所だ。

f:id:KoichiHasArt:20200105114542j:plain

蒸留所内は見学もできる(写真上)
ブッシュミルズウイスキーは、クセが無く、軽やかで果実のようなフレッシュな印象。
この蒸留所では、見学はもちろんウイスキーを飲むこともできるため、まだブッシュミルズを試したことがない方もその素晴らしい味を試してみてもいいだろう。

f:id:KoichiHasArt:20200105114623j:plain

蒸留所ではウイスキーも飲める。
オススメは、スタンダードなブッシュミルズ。またブッシュミルズ・ブラックブッシュシェリー樽熟成の重厚な香りと風合いを楽しめる。

大麦麦芽にこだわって作られているブッシュミルズウイスキー。そして、セント・コロンバの泉から得る清らかな水。北の海に近いこの地域は、ジャイアンツ・コーズウェイなどケルト神話が息づく地だ。
ケルトの地で最高の原料から作られるウイスキー
是非!
 
Photo and Writing by Hasegawa, Koichi 

 

 

ウイスキー完全バイブル

ウイスキー完全バイブル

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: ナツメ社
  • 発売日: 2015/11/10
  • メディア: 単行本