旅に魅せられて

旅をした一コマを文章と写真で紹介します。

ジュネーブ旧市街を散策する: ジュネーブ、スイス

f:id:KoichiHasArt:20200111113509j:plain

ジュネーヴ旧市街(写真上)
スイス第2の都市であるジュネーブは、レマン湖の西側に位置し、アルプス最高峰のモンブランが臨める美しい街だ。旧市街もまた建物や石畳の道、細い道などとてもヨーロッパらしくて散策するのが楽しい。
 
旧市街は丘の上にのびるようにあるため、レマン湖からなだらかに上がっていく感じになる。カフェレストランギャラリーなども点在しており、眺めながら旧市街を歩くのもいいだろう。

f:id:KoichiHasArt:20200111113557j:plain

美術・歴史博物館(写真上)
旧市街にある美術・歴史博物館は、スイスのアーティストを始め国内外の美術品や工芸品、また考古学品など約65万点を所蔵する施設で、その膨大なコレクションの一部7000点ほどを展示スペースで公開している。
 
中でも、世紀末芸術の巨匠であるフェルディナント・ホドラー (1853-1918) フェリックス・ヴァロットン (1865-1925)といったスイス人画家の作品群をゆっくり鑑賞出来るのは、ここの強みだ。

f:id:KoichiHasArt:20200111113643j:plain

ジェドー大噴水(写真上)
美術館から旧市街を下ってレマン湖まで行くと、ジュネーブ名物のジェドー大噴水が見えてくる。
ちなみに、スイスは噴水の多い国だそうで、チューリッヒにある噴水の数は世界一だそうだ。
ジュネーブのジェドー大噴水は高さ140メートルまで上がる世界有数の大噴水。近くまで行って湖の美しい景色と一緒に楽しみたい。
 
 
Photo and Writing by Hasegawa, Koichi